住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

コロナ疲れに効く、やさしいお弁当の話

大阪市は、小学校などの休校が5月10日まで延長されましたね。

おうちでテレワークをしながら育児をしている皆様も、そろそろ疲れの色が出てきている頃かもしれません。

 

先日、実家の父がこんなことを言っていました。

「こう自粛自粛でどこにも行けないとなると、晩ご飯が楽しみになるねえ」

 

それは、すごいわかる。

やっぱり、おうちで楽しめることって、食事ですもんね。

がんばって美味しいごはんをつくって、家族みんなで楽しく食べて、

ってそれすごい幸せなこと。

 

 

いまは外食もしにくいので、なにか美味しいものをテイクアウトしてきて

おうちで食べる、ってのが贅沢で良い時間ですね!

 

 

実は、ママ友さんのご主人が飲食業をされてるのですが

おそらくコロナの影響も例外ではなく…

最近「お弁当の宅配サービス」を始められたんですよね。

 

事前に、ママ友グループでのLINEでヒアリングして

どんなメニューだったらうれしいか、とか希望の価格帯とかをしっかり

聞き取りされてからのリリースで、さすがだなーと思いました✨

 

前日までに注文して(メインはお肉かお魚か、さらに調理法も選べる!)

当日、希望の時間に持ってきてくださるとのこと。

まさに、おうちから一歩も出ずに(マンションの下までは行ったけどw)

ごはんが食べられるんですね。うれしい!

 

ほんとにすごいな、と思ったのは、

小学校から配布される給食のメニューを捨てずに保管されてたこと。

(わたしなんかすぐ捨てる。要るプリントすら捨てる)←あかん

 

こういったメニューを参考に、栄養バランスを考えながら作られるのかーと

思うと、ほんとにありがたくって(´;ω;`)

 

給食がない、っていうことがどれだけ大変な事態か、

お子さんをお持ちの皆様はよくわかってらっしゃると思いますw

 

どうしてもずっと家にいると、「おかし!」とか「マクド!」とかゆうてきますし

子どもたちは動かないくせにエネルギー摂取だけきっちりするかんじ…

野菜不足も心配ですよね💦(え?それはうちだけですか?\(^o^)/)

 

なので、こうやってちゃんとバランスを考えて作ってくださる

だれかの「おべんとう」が食べたくなりました。

 

 

 

で、こないだそれを初めて利用してみたんですけど、

驚くべきことに、なんと家族の皆さん全員でお弁当を持ってきてくださって!!

(なんとなく、ママ友さんだけで来てくれはるのかな?と思ってた)

 

ご主人、そしてお子さん(娘の同級生)もわざわざうちまで来てくださったのかと

思うと、嬉しいやらびっくりするやらで。

でも、ご主人にお礼を直接言えたのはよかったし、お子さんにも久々会えて

うれしかったです(*^-^*)

 

さらにさらに、お部屋にもどってよく見てみたら、

お弁当とともに、なんとお子さんからのお手紙が…!!!!

 

 

もう、もうっ

こんな素敵なお心遣いありますかーーー!!

 

なんか、当たり前なんですけど、コンビニでお金払って商品を買うのとは

ぜんぜん違うよなあと思いました。

心のこもったやりとりって、人をとってもあったかくしてくれるし、

もともと好きなママ友さんなんですけど、さらにご家族含めて全員大好きに

ランクアップしてしまいました!!

 

 

わたしも、人様からお金をいただくお商売をしてるわけなんですけども、

こんなに、おべんとう(品物)以上に「たのんでよかったー!」って思える

商品づくりをできてるのかな?って自分に再度問いかけました。反省。

 

だれかを喜ばせることができる能力ってほんとに素敵で、

こんなコロナ疲れが蔓延するご時世でも心から笑顔になることができて

ほんとにその日は一日ハッピーでした(*^-^*)

 

もちろん、お弁当もとってもおいしくて、給食のメニューもそのまま入ってて笑、

自分じゃつくらないなーって味付けで、ほんっまにおいしすぎました。

 

こうやって、食をとおして人の心はやさしくなるんだなって思いました。

 

 

きょうもおいしいごはんをつくろう。がんばろう^^

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20200430165451j:plain