住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

【告知】7月14日(日)鍼灸フェスタOSAKAで小児はりの体験ブースを出します

「こどもが最近しんどそうやねん。また小児はり連れていくわ~!」

 

これは、先日わたしがママ友さんからかけていただいた言葉です。

 

「うん!またいつでもおいでな~^^」ってお返事しました。

 

 

このママさんは、お子さんが幼稚園時代に、お子さんを小児はりに

通わせてくれていました。

お子さんもはりが大好きで、たまに「そろそろはり行きたい」って

自分から言ってくれることもあるみたい。

 

 

小児はりは、こんなふうに

“ちょっと困ったこと”があるときに、ママたちの心を軽くしてくれます。

 

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20190618145151j:plain

毎日生活していると、いろんな悩みがありますよね。

 

「こどもがごはんをあんまり食べない。お菓子ばっかり」

「便秘で、浣腸しないと出ない」

 

「皮膚がかゆそう。ところどころ赤くなってきた…」

「鼻水が治らない。中耳炎がしんぱい」

 

「すぐに熱を出す。保育園のせいなのかな…」

「もしかしてチック?頻繁に顔を動かすんだけど」

 

「気に入らないことがあるとすぐものを投げたりかみつく」

「いつまで夜のおしっこ漏らすん?もう小学生やのに…」

 

 

などなど。

 

上記にあげたようなお子さんの症状は、

小児科や皮膚科、耳鼻科に行ってもなかなか改善しないことがあり

それで、ママさんたちは悩みます。

 

「薬を飲ませているけどよくならない」

「できればあんまり薬は使いたくない」

 

こういうお声が多いです。

 

 

小児はりは、

まだまだ未発達であるお子さんの身体と心を強くしてくれるアイテム。

子育て中の方々には、是非知ってほしいものなのです。

 

emisukeharikyu.hatenablog.com

 

 

わたしは、ほぼ毎年、クレオ大阪中央という施設のイベントで

小児はりを無料で体験してもらうという活動に参加しています。

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20190618104655j:plain

これは、去年の写真。


保育室というお部屋をお借りして、こどもたちに来てもらいます。

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20190618104738j:plain

大盛況なのがおわかりいただけるでしょうか。

「小児はり」という言葉を知っている人も知らない人も、

とりあえず足を運んでくださいます。

 

簡単に、お子さんについて悩んでいることをお伺いして

施術スタートです。

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20190618145420j:plain

服は着てても脱いでもどっちでもおっけー。

こんなにたくさん人がいるところなので、

脱ぐのはいやがる子の方が多いかな。

 

保護者さんに説明しながら、ちょんちょんちょーんって、はりをします。

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20190618145929j:plain

0歳の赤ちゃんから、3歳ぐらいのお子さん、

少し大きい子は小学生も。

 

泣く子もいれば、きょとんとしてるお顔の子も、笑顔の子もいます。

 

1回でなにか変わる症状もあれば変わらないものもあるけど

大事なのは、たくさんの親子に

「小児はりってこんなんなんや」とか

「へー、そんなことにも小児はりがいいんだね」って知ってもらうこと。

 

それなら、近くのとこに通わせてみようかなって思ってもらえたら

こんなに嬉しいことはありません。

 

 

大切なお子さんのことだから

「小児はりってどんなことをするのか?」

「小児はりをすると、何にいいのか?」をしっかり見極めて、

悩みを相談してもらう機会が必要ですよね。

 

 

小児はりが気になる!

一度受けてみたいなーっていう方は

ぜひぜひ来月の「鍼灸フェスタOSAKA」に遊びにきてください♡

https://www.shinkyu-festa.com/

 

鍼灸フェスタOSAKA 2019
 会 期:2019年7月14日(日)9:00~17:00
     ※お好きな時間にご参加ください
 場 所:森ノ宮医療学園 本校舎
 参加費:無料

 

鍼灸のお祭りである、鍼灸フェスタ。

関西だけでなく、全国からたくさんの鍼灸師が参加するイベントです。

 

わたしが出展する小児はりブースは、

一般のお子様連れの方でもぜひぜひ受けにきてほしいなあ。

もちろん鍼灸師さんや学生さんも、体験しにきてくださいねっ^^

 

 

あと、わたしがなんか5分ぐらいしゃべるらしいです(紹介が雑)↓

emisukeharikyu.hatenablog.com