住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

【アトピー】4/8 神戸でアトピーについての講演会があります

 

大切な赤ちゃんのお顔が
少しずつ赤くなってきて
ブツブツが出てきたら…不安になりますよね。
 
 
石鹸を変えてみたり
清潔に保つように心がけても
だんだんジュクジュクして汁が出てくる。
 
 
かわいくてかわいくて
写真を撮っても
 
皮膚が気になってしまう。
 
 
もし、子育て中に
そんなお悩みがあれば
 
「小児はり」をおすすめします!
 
 
 
もちろん、皮膚科や小児科などに
受診したうえでのお話ですが
 
小児はりは、お子さんの体質を改善し
肌荒れをきれいにするお手伝いができます。
 
 
 
はり、といっても
注射みたいにブスッと刺すわけではなく
 
羽毛で撫でられているような
フワフワっとしたなんともいえない心地よさ。
 
0歳の赤ちゃんだって受けられるので
ママも安心!
 
 
 
 
でも、小児はりがどうして効くのか
実際どれだけ改善するのか
先に聞いておきたいですよね。
 
 
今年4月、神戸で
日本小児はり学会が主催の
アトピー性皮膚炎についての講演会が
行われます。
 
 
 
鍼灸師向けの講演会ですが
もちろん、一般の方も参加OKすので
興味がある方は是非行ってみてくださいね。
 
 
ちなみに、
講演される先生のうちのお一人
 
村本さき先生のブログでも
この講演会が紹介されていました↓

 

 

 
 
お子さんの肌荒れで悩むママたちが
少しでもらくになれるように
 
もっと小児はりが広まればいいなと思います。
 
 
肌荒れは小児はりで良くなります(*^^*)
 
乾燥肌、湿疹、肌荒れ、アトピー
お悩みの方は
是非一度、お近くの鍼灸院に問い合わせてみてくださいね。
 
 
もちろん、
わたしでわかることならお答えしますので
お気軽にLINEくださいませ〜