住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

「体温が上がると免疫力が上がる」?について(2020.2.10追記あり)

「体温を上げて免疫力を高めよう」

「免疫力を高めて健康になろう」
 
とか書いてあるの、よく見ます。よもぎ蒸しサロン?とかのブログでも
最近見ました。
 
『体温を1℃上げると免疫力が○○倍になるんです!』とかいうアレ。
 
 
皆さん、「免疫力」という言葉からどういうイメージを持ちますか?
 
 
 
「免疫力」が高いと、病気にかかりにくい?
「免疫力」が高いと、病気が早く治る?
「免疫力」が高いと、疲れにくい?
 
 
こんなかんじでしょうか。
 
 
ちなみに免疫力という言葉は医学用語として正しくはありません
 
ただし、お医者様の中でも患者さんにわかりやすく説明する場合に
敢えてこの言葉を使う方もおられるのだとか。
 
 
免疫とは、自分の身体以外の細胞に反応して異物を排除する仕組みのこと。
 
わたしたちの身体では常にこの作用が働いています。
 
 
まずは、病原体の侵入を防ぐために皮膚のバリア機能があり
 病原体が身体に入るとそれを感知した白血球が病原体を食べます。
 
さらには、一度侵入した抗原には抗体がつくられ感染しにくくなるので
それを利用して予防接種があるんですね。
 
 
ただ、この免疫ですが高ければいいってもんでもありません。
 
 
アレルギーは免疫細胞の働きが過剰になることで発症します。
 
皮膚のバリア機能が弱かったりして異物が侵入しまくった結果
あちこちで炎症が起きて痒み、鼻水、くしゃみなどが出るのです。
 
 
また、リウマチなどの自己免疫疾患は自分で自分を攻撃してしまうという
免疫の異常によるものです。
 
免疫システムがあるからこそ間違えて自分が攻撃対象になってしまい
痛みや骨破壊などが起こります。
 
ですので治療としては免疫抑制剤を使い免疫を下げるしかありません。
 
 
 
免疫力を上げて健康になろう!という謳い文句は残念ながら間違っています。
 
 
 
 
また、免疫の強さを測る指標というのは今現在、存在しないそうです。
 
 
免疫とはすごく複雑な作りになっていて、
そんなに簡単に測れるものじゃないんだそうな。
 
詳しくは、とっても勉強になるこちらのブログをどうぞ。
 

 
 
あと、体温が上がれば免疫力が上がる。これも嘘。
 
 
根拠となる論文は未だ一つも発見されていないのに
大手の企業がよく確認せずにサイトに掲載した結果
 たくさんの一般人がシェアしまくってデマが広がっていったようです。
 
⇛参考記事
 
 
と、いうわけで
体温が低くても免疫はきちんと働くし
平熱が低くても病気にかからない人はかからないので
無理に体温上げようとしなくて大丈夫です。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(*2020.2.10追記*)
 
わたしの、このブログを読んで、
とある鍼灸師さんが疑問を投げかけてくださいました。

 

この方の主張(そして危惧することと)としては、

 

・免疫力という発想には根拠となる論文はないかもしれないが、だからといって

 一般の方が「体温をあげると免疫力が上がる」と考えてなにが悪い?

 

・体温は低いよりも高いほうが身体が免疫反応を起こす際の負荷も少ない。

 身体をあたためようとすることは別に悪くないのでは?

 

ということでした。

 

 

そしてわたしがこの記事を書いた意図としては

 

・「免疫力」というものが高ければ健康になる、というのは間違いであると知ってほしい

・体温が低くても、冷え症でも、免疫はきちんと働いているから安心してくださいと伝えたい

・体をあたためれば、だいたいの不調は解決するみたいな書き方の記事を見たので、それの訂正

 

みたいなことです。

 

 

わたしたち鍼灸師は、鍼やお灸を使って

患者さんの血行促進を目的とした施術を行います。

 

血がちゃんと流れているところは一定の体温が保持されますから、

そういった意味で、鍼灸は体を(局所的に)あたためていると言ってもいいでしょう。

 

ただ、なんでもかんでもあたためればいいってわけではなくて、

もちろん熱があるところなんかは冷やさないといけないし、

余分な熱を放出してあげる必要があるわけです。

 

わたしたち鍼灸師は国家資格をもっていますので、

身体についての知識もきちんと学んでいます。

しかし、わたしが見た元ネタの記事は、ちょっともう忘れたんですけど

たぶん、よもぎ蒸しサロンのセラピストさんだったと記憶してます。

 

よもぎ蒸しがあかんってことではなくて、

「冷えると免疫力が落ちますよー!」って書いて集客するのが

なんかやだなぁと思ったんですよね。人の不安を煽るみたいで。

 

 

 とはいえわたしも、誤解されやすい書き方だったとおもいますので

そこは素直に反省して、追記を終わります。

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
あとね、やっぱ
 
セラピストです!ってブログ書いてる人は
情報の出処をきちんと調べてからにしませんか?
 
 
間違った情報をお客様に拡散しちゃうとなんだか残念ですよね。
 
せっかく良いこと書いてあっても「それ…デマのやつ…」とか思っちゃうし
非常に残念です。
 
 
もちろんわたしのブログも嘘が書いてあったら教えてください!
すぐ調べて修正します(^o^)丿