住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

自分でできる東洋医学的体質チェック②【臓腑弁証・心】

夜、ぐっすり眠れていますか?

 

ねつきもいいし、一回寝たら起きないし、

朝はすっきり起きられて快眠ですよ!

という方は、「心」が元気な証拠です。

 

逆に

ねつきがわるい、夜中に何回か目を覚ましてしまう

朝すっきり起きられない、寝ても寝ても眠い

なんて方は「心」が弱っているかも・・。

 

 

☆自分のベースとなる体質を知りたい方はこちらから

 ⇒自分でできる東洋医学の体質チェック①【気血津液弁証】

 

 

1.肝(目の症状、生理にまつわること、イライラ、耳鳴りなど)

2.心(ぐっすり眠れない、動悸、息切れなど)

3.脾(胃腸の悩み、むくみなど)

4.肺(皮膚の湿疹、アトピー、花粉症、喘息など)

5.腎(腰から下のだるさ・痛み、発達不全、不妊、難聴、冷えなど)

 

 

 

 

今日は心について書いていきます。

 

心に不調がある人は、顔色が白っぽい人が多いです。

血の気がない、という表現があてはまるかもしれません。

動悸がしたり、胸が苦しくなったり、

不整脈がある人も多いです。

 

物忘れが多くて、考えがうまくまとまりません。

さいきん記憶力悪いわーと思ったら、心の不調かもしれません。

緊張しやすく、手のひらや、わきに汗をかきます。

 

 

そして前述のように、間違いなく「睡眠」に影響が出ます。

 

日々たくさんの患者様と接していると

満足のいく睡眠を送れている方はとっても少ないです。

 

 

睡眠に関して特に気にしていない、とチェックを入れられていても

「朝起きたら前日の疲れは取れていますか?」などと聞くと

「いや~疲れは取れてないねえ」と答える方も。

 

 

睡眠は、不調を感じていても、

それを悩みととらえにくいのかもしれませんね。

 

心は、肝と同じで

「血(栄養)」と深い関連をもつ臓腑です。

 

 

女性のように、毎月、月経で必ず血を失っていると

心や肝の不調は起こりやすくなるといえます。

 

 

心は、イメージとして

身体のなかの火が燃えているイメージなのですが

 

心の火が「燃えすぎ」かあるいは「火の原料が足りない」かの

どちらなのかを判断して、治療にあたります。

 

 

心が整ってくると、頭の回転がよくなり、

考え事がまとまるようになります。

また、緊張しやすさが緩和されて、ストレスを感じにくくなります。

 

夜もぐっすり眠れるようになるので、

疲れがよくとれて、お肌もつやつやになります。

 

 

大阪市住吉区 子連れで通える鍼灸接骨院
長崎はりきゅう接骨院
星鍼灸師えみすけってこんな人
星料金・メニュー・予約受付時間
星えみすけの施術を受けた方たちの喜びのお声


新クーポン

24時間ネットで予約

ハートLINE@へのリンク
 個人的に質問したいことがある方は、無料でトークしましょ!

ハートfacebookへのリンク
 お気軽に友達申請してください^^
 いきなりそんな!という方はフォローどうぞ♡