住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

LINEのやりとりだけでお友達のぎっくり腰が軽くなった♡

大雨の中、家族で選挙に行き

次女を寝かしつけてのんびりしていたところ、

友達から一通のメッセージが。


どうやら、お友達のご主人が
ぎっくり腰ぽくなってしまったそう。

出張を頼みたいぐらいだけど
さすがに台風だし大雨だし…ということでした。

せんねん灸を買うとのことだったので
とりあえず腰痛のツボを教えて
画像を送ったり
この向きで寝て、ここをこうして、みたいに
細かく指示しました。


薬局でも

こんなにたくさん種類があるー!!
どのメーカーがいいのー?


って写メールが送られてきて
「その下の段のやつ!」とかって答えて笑

円皮鍼(えんぴしん)もあると最高って
コメントしてたら、
ちゃんとそれも買ってくれました。


お灸をした結果、
少しマシになったけどまだこの動作が
痛い…とのメッセージがきたので

ちょっと電話して

「ここのツボを押しながらこの動きしてみて」

って言ったら

「あ!痛くないって言ってるー!」
とのこと。

「じゃあ、今押さえてるところに円皮鍼を貼ってもらって〜」
「あと、さっき熱さがわかりにくかった手のところはもっかいお灸してみて。そのあと…」
など細かく指示。


結果、こんなLINEがきました。

「めっちゃ動けてるーー!!」
「ありがとう!!」


よかったよかったー!と返すと
「お金払うわ!」とか言われたので
「いやいらんわ笑」てゆうて。


でもすっごい喜んでもらえました。


その後、
ふだんから、こことここにお灸してたら
腰痛の予防になるよーってとこを伝えたら

「セルフケアって大事やね!」
「えみちゃんも、お灸講座でもゆうてたもんな!」

と、日常のケアの大切さを痛感してくれました。


わたしはほんまに
なーーんにもしてないんですが笑

友人が、動けないご主人のために
薬局まで走り
せんねん灸と円皮鍼を買ってきてくれて

ご主人がお灸をした結果、
普段通りに動けるようになった。

いやーーー愛ですね!!♡


ちょっとでもお役にたててよかったなーと
思いました(*´∀`*)


寒くなってきたし、
ぎっくり腰増えてきますから
気をつけてくださいねー!

 

ハートLINE@へのリンク
 個人的に質問したいことがある方は、無料でトークしましょう。
 
ハートfacebookへのリンク
 お気軽にフォロー・友達申請してください^^