住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

8月の小児はり体験会の様子

今日は無料の小児はり体験の日。

小児はりに慣れているお子さんも、小児はりが初めてのお子さんも、きてくれましたおねがい
 
 
 
便秘がちだった0歳の赤ちゃん。
 
「こないだ、はりをしたその日、うんちが5回出たんです。
しかもその翌日も4、5回出て。どうなってるん?て思いました(笑)」
 
とお母さんが教えてくれました。
 
かるーく撫でるだけなのに、おつうじが良くなったら嬉しいですよねキラキラ
 
 
 
 
初めて小児はりを受けてくれた姉妹ちゃん。
待合室のおもちゃで遊びながらお母さんにお話を聞いていたので
もうそのままそこで施術しましたてへぺろ
 
お姉ちゃんは、「はり」という言葉が怖かったみたいで
「はりしないー!おーっ!と言っていましたが
 
こんなんだよ〜と実際にやってみせると
「それはできるニコキラキラと服をめくってくれました。
 
これが、はりなんですけどね(*´艸`*)笑
 
 
はりを体験してもらう前に
お母さんにお子さんのお悩みをしっかりお伺いして
 
小児はりを受けるとどうなるのか?
だいたいどれぐらいで効果があらわれるのか?
などをお話させていただきます。
 
この無料の体験会では
 
ガーベラママに、小児はりのことを知っていただき、治療の有用性を理解してもらう
 
ガーベラお子さんに、小児はりって気持ちがよくてまた受けたいな〜と思ってもらう
 
これら2つのことを心がけています。
 
 
特にアトピーや喘息などの症状は
目に見える効果が出るまでに少し時間がかかります。
そのぶん、
なぜ、痒み(あるいは咳)が出ているのか?
治療方針はどうしていくのか?
などを納得していただけるように心がけています。
 
 
体質が変わるまで、一定の期間が必要ですが
3カ月…半年…と、はりを続けるうちに
 
風邪をひきにくくなり、
ご飯をよく食べるようになり、
おつうじがしっかり出て、
夜ぐっすり眠るようになって、
皮膚にうるおいが出てカサカサしなくなり、
咳や痒みで起きることがなくなり、
情緒が穏やかになります。
 
 
そんなうまいこといく?笑
 
って、ちょっと信じられないですかね?
 
気になる方は是非、来月の無料体験会に来てみてくださいね!ニコニコ
 
ご予約はお電話、メール、LINEにて
受け付けておりますチュー
 
 
さてでは今から
娘たちとPL花火をみにいってきますハート