住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

まぶたを蚊に刺されたら、お灸で腫れを引かせてあげましょう!

昨日、次女を保育園にお迎えに行くと
 
「お母さん、すみませんショボーン
お顔と腕を蚊にかまれてしまったみたいで…」
と先生が申し訳なさそうに教えてくださいました。
 
「全然大丈夫です〜爆笑
と笑顔で答えながら、蚊にかまれたぐらいで先生も報告大変やなぁ〜
と思って家路につきました。
 
まぶたを蚊に刺されたみたいでちょっと腫れてましたが
慌ただしくお風呂に入りご飯の支度をしていつもどおり寝ました。
 
そして今朝。
 
まぶた、めっちゃ腫れてました(笑)
 
 
まぶたって、蚊に刺されるとめっちゃ腫れますよね?
次女は一重まぶたなんですが、
さらに腫れぼったくなってもう右目がほとんど見えない💦
 
夫も「うわっ、目どうしたん?!」とびっくり。
 
しゃーないので朝からお灸しました。
 
ほんとは、こないだの子みたいに刺絡がいいんてすけど、
職場にしか道具がないので。
 
ちなみに、まぶたにお灸はしませんチュー
気の流れを考えて、手にお灸します。
 
直後、ちょっと腫れがましかな〜てかんじ。
 
で、夕方お迎えに行って、帰宅したあとのまぶたを写真で比較してみると。
 
 
もうぱっちり目あいてます。左右の差がほぼないですね。
 
 
別角度から見ても、赤み自体がもうないのがお分かりいただけると思いますハート
 
 
この時期、虫よけ対策をどんなにしてても蚊には刺されますよね。
 
で、蚊に刺されたときってかゆくても我慢して掻かないでいると
すぐに治ります。
 
大人はこれができるんですけど、こどもは痒かったら掻いちゃいます。
 
なのでお子さんの場合、けっこう腫れたり、
ぷくっとした痕だけ残ってしまったりするんですよね。
 
そういう虫刺されにもお灸がいいですよ🎵
 
痒みも止まるし、痕も残りません
 
我が家では、夏の時期はいつも
「かゆいからおきゅうして〜」と言われています(*´艸`*)
 
 
小児はりを受けてるついでに
「あ、ここ虫刺されなんですけど…」って教えてもらえれば
なんぼでもお灸しますんでおっしゃってくださいねーおねがい
 
 
もうすぐ夏休み。
明日からお弁当3連チャン…!
がんばろう自分。