住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

アトピーのお子さんに小児はりをした経過(写真あり)

今日は、小児はりについてのお話です。

 
 
小児はりを受けに来られるお子さんのお悩みは様々です。
小児はりを受けて、すぐ良くなる症状もあれば
改善が見られるまでに長い時間を要するものもあります。
 
特に、皮膚に関するお悩みは、
体質そのものを改善していく必要があるため
数ヶ月〜年単位で経過を見ていくことが必要な場合もあります。
 
 
皮膚に関するお悩みでは、
 
・乾燥肌で皮膚がかさつく
・皮膚に痒みがある
アトピー性皮膚炎と診断された
 
などが多いです。
 
 
お母様達の中には
ステロイドをあんまり使いたくない」
という想いがある方もいらっしゃいます。
 
 
ステロイドは、正しく使えばとても良い薬ですし
使えば、痒みがおさまり皮膚も綺麗になります。
 
しかし、症状を根本から治しているわけではなく
使うのをやめれば、また再発します。
 
そして、長期的に服用すると身体に良くないことが知られており
皮膚に色素沈着を起こすため
皆さん、積極的に使うことを躊躇されます。
 
小児はりは、副作用がまったくなく
アトピー性皮膚炎などの皮膚症状を改善させることができますが、
どうしても治療期間が長くなるため
治療の途中でお母様たちも不安になることもあるかと思います。
 
皮膚症状の治療に大切なのは
 
絶対に良くなる!と信じることと
長い目で症状を見て、少し症状がぶり返しても落ち込まないことです。
 
時間はかかりますが必ず良くなります。
もしお子様の皮膚症状で悩まれている方がいれば
お近くの鍼灸院で小児はりを受けてみてくださいね。
 
 
最後に、奈良県鍼灸師さんのブログを紹介します。
 
この方は、ご自身のお子さんがひどいアトピー
ステロイドを使われていたのですが
小児はりで治す!と強い気持ちで根気よく治療されて、
現在、お子さんは本当に綺麗なお肌になられたようです。
 
お子さんの皮膚の状態を、写真付きで解説されているので
とても説得力のあるブログです。
 
 
たくさんの方を勇気づけることができる本当に素晴らしい記事なので
みなさんも読んでみてくださいね!