住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

60代男性の坐骨神経痛。7日目にようやく歩行距離が伸びました!

 

65歳の父。

朝起きたら左足太ももが痛くて、しばらくしたら治まる…というのを放置すること数ヶ月。

ある朝、激痛で歩けなくなりました。

 

 すぐに整形外科にてレントゲンを撮りましたが、

特に異常なしとのことで、痛み止めと湿布を出されました。

でも痛み止め飲んでも5分しか効かないし、

とにかく激痛で歩けない。そして座っていても痛い。

だから仕事にも行けない。

 

 その日のうちに母が接骨院に連れてきてくれて、

そこから毎日治療しました。

一進一退…てかんじでしたが、ようやく今朝こんなLINEが😄

 

 治療7日目にして、薬局からコンビニまで歩けたそうです。 

家族もほっと一安心ですね✨

 

 父の症状は坐骨神経痛ですが、

これは湿布や痛み止めを飲むだけでは絶対に良くなりません

 症状が出たら早めに近くの信頼できる治療院に行ってくださいね〜!!

 父は、千早赤阪村から毎日通ってくれてましたけど…笑 

 

#坐骨神経痛 #足が痛い #歩けない  #座れない  #ヘルニア #腰椎椎間板ヘルニア  #長崎はりきゅう接骨院 #鍼灸 #大阪市 #大阪市住吉区 #万代東 #家族line

長崎絵美さん(@emisuke.nagasaki)がシェアした投稿 May 26 10:41pm PDT