住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

目の下のクマを消すためには、「瘀血(おけつ)」を取り除きましょう

こんなお悩みはありませんか?

 

目の下にクマがあって、いつも疲れているように見える。
しっかり寝ているつもりだけど、「大丈夫?睡眠不足なの?と尋ねられる。


美容外科でボトックス注射をしてみても、あんまり変わらない・・

どころか、数年したらもっと濃くなってるような?!

 

目の下のクマは、お顔の印象を大きく変えてしまいます。

どんなにきれいな方でも、クマがあるだけで一気に疲れた印象に。

 

お肌もくすんで見えてしまうし、老けたかんじになるし、ほんとにいいことありません。


でも大丈夫です。

ちゃんとお助け方法が存在します。

それは、美容鍼灸です。

 



といっても、目の下に刺すわけではありませんのでご安心を♪

 

クマの治療は、基本的には

全身治療+お顔の美容鍼灸というかたちで行います。

 

目の下のクマは、東洋医学では

「瘀血(おけつ)」という概念で考えられており

瘀血とはすなわち「血のめぐりが悪い」ことを意味しています。

 

つまり、目の下の部分にきちんとした栄養(血)が届いていないのが原因です。

 

ですのでまずは、全身治療を行い

その方の血のめぐりが悪いの原因を解決していきます。

 

冷えがあるならあたため、

流れがつまっているならスムーズに流れるようにし、

のぼせがあるところは冷やして、

全身を調整していきます。

 

そのうえで、目の周りの血行をよくしてお顔に鍼灸をすることで

やっと目の下に良い栄養が供給されるのですピンクハート

 

身体に長年、瘀血がある方や、タバコを吸われる方(副流煙含む)は

少し改善に時間がかかりますが

クマは必ず薄くなります。

 

外科的な処置や薬を使わずに

ご自身のお肌のターンオーバー(再生力)だけで

自然にきれいになってみませんか?ウインク

 

美容鍼灸のコース説明はこちらから↓

長崎はりきゅう接骨院 美容鍼灸のページ

 


こちらは目の下のクマのついてのコラムです↓
https://s.shinq-compass.jp/salon/column/2439/7402/