住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

子どもを叩いてしまうのをやめたい

こどもを叩いてしまうのをやめられない こういうお悩みは、抱えていても、なかなか吐き出せないものです。 ひどい親!と罵られるかもしれない、 「お母さんの言い方がきついのでは?」って否定されるかもしれない、 自分が本当にだめな親に思えて、罪悪感で…

【オンライン子育て講座】育児で迷い、親としての自信を失いかけているあなたへ

わたしが小児はりをしている理由はいくつかあるのですが、 その中のひとつに、 「親御さんの育児への自信が回復すればいいな」という願いがあります。 だれでも親は初めてやることなので、 自分なりに頑張って子どもと向き合っていらっしゃるわけですが、 ど…

言語聴覚士さんと保育士さんと、こどものことについてお話してきたよー!

昨夜、オンラインでおはなし会を行いました。 こども専門言語聴覚士のゆみこさんと 発達支援現場で保育をされていた経験もある、保育士のしほみさん。 おふたりの観点から、お子さんが過ごしやすくて 楽しく通える治療院ってどんなものだろう?っていうのを…

子どもが皮膚を掻いた時の対応について

子どもが皮膚をボリボリ掻いていると、つい 「掻いたらあかんで!」 って言ってしまいますよね。 皮膚を掻くと、傷になるし、血が出ることもあります。 アトピー性皮膚炎ならなおのことですが、掻くという行為によって その部位はさらに皮膚の状態が悪くなり…

妊娠を考えている女性に、知っておいて欲しいこと

長崎はりきゅう接骨院では、妊婦さんの鍼灸治療を積極的に行っています。 鍼灸を含め、東洋医学の根底となる考え方のひとつに 「未病」という概念があるんですが、 これはどういうことかっていうと、 なるべく病気にならないように過ごそうねってかんじです…

1カ月以上治らなかっためばちこ、お灸したらすぐ良くなっていったよー!

お顔での症状での困りごと、ってけっこう多いです。 目:眼精疲労、ドライアイ、緑内障、飛蚊症、白内障、老眼。 鼻:鼻水、鼻づまり、副鼻腔炎。 耳:耳鳴り、突発性難聴。 全体:顔面神経麻痺。 口・舌:歯茎が浮いたかんじ、口内炎。 以上の症状はいずれ…

2021年の抱負!こんなかんじで患者様に還元していきますっ

今年の目標を決めました。 もっともっと「性」のことに対して関わっていく一年にしようと思います。 わたしの想いは以下の3つ。 ①子どもがすくすく育つ環境を応援したい ②そのために、子育て世帯の負担を軽減したい ③大人も子どもも、毎日たのしく幸せに生き…

善意からくる言葉の呪いにしばられないように

きょう、患者さんとお話していて、 「言葉の呪い」の怖さについて思ったことがあるので少し書かせてください。 世の中には、いろいろと、人の心や思考を縛ってしまう呪いがあります。 今回は主に、妊婦さんや産後まもない母親に対しての言葉なのですが、 言…

寒い冬に、人に優しくなれるお灸のお話

寒い! めちゃくちゃ寒い!!! こんなときは圧倒的にお灸がおすすめです。 ただこの季節、「お灸すると部屋が臭くなるのがイヤ」というお声と 「窓を開けてお灸すると寒すぎて何してるこっちゃわからん」というお声を聞きます。 どちらも、まったくおっしゃ…

子どもの健やかな身体と心をつくる、スキンタッチ

11月29日、長崎はりきゅう接骨院内で、親子向けにスキンタッチ教室を開催しました。 じっくり学べるように、少人数制の3組で。 お子さんもおられるので、飽きないように、1時間以内で(*^^*) 以下、参加者さんからの感想です。 Aさん(3歳10か月、0歳11か月の…

責任感を夫婦でうまくシェアすること

「子どもの相手をしてあげられていなくて、落ち込む」 こんなお声を聞きました。 日曜日に、仕事が休みで子どもを見ている夫の方が 全力で子どもと遊んであげていて、その姿を見て落ち込んだ。 わたし(母親)は、平日ずっと、一日じゅう、子どもと一緒にい…

【募集終了】スキンタッチ講座のお知らせ

おうちで、お子さんにやってあげられる健康法に興味ありませんか? その名も「スキンタッチ」! tokyoskintouch.jimdofree.com スキンタッチは、親子の皮膚と皮膚のふれあいを大事にした健康法です。 2004年に徳島県で始まり、2019年までの教室開催数はなん…

皮膚のかゆみ、湿疹、アトピー性皮膚炎にも鍼灸がおすすめです

秋、それは体のいろんなところが乾燥する季節です。 背中や、手足がかゆい のどがイガイガする 鼻の奥(耳の奥?)がかゆい 皮膚がガサガサになってきた こういった症状でお困りではないですか? 皮膚への潤いが足りない、ということは言いかえれば その部分…

薄毛・抜け毛にお悩みの方へ/モニター募集のお知らせ

秋になって、抜け毛が気になる季節になってきましたね。 ・朝起きたときに、枕やシーツに髪の毛がついている ・お風呂に入っている時に抜け毛が気になる ・洗面所で鏡を見ると、自分のヘアスタイルが気になる 髪の毛のお悩みは意外と多いものです。 emisukeh…

月見はりを終えて:小児はりに通う理由って?

10月2日、月見はりというイベントを無事に開催することができました。 来てくれたお子様は、0歳から11歳まで幅広く、総勢15名! 初めて小児はりを受けるよー!っていうドキドキのお子様も8名いらっしゃって、 その日は朝から夕方まで楽しそうなお子様たちで…

【月見はり】小児はりを受けるとどんな効果があるの?

来月、長崎はりきゅう接骨院でこんなイベントをやります。 前までは、毎月、小児はりの体験会をやっていたのですが、もうやらなくなって久しいですね。今回も、いつも通っていただいている方々はもちろん、「小児はりを受けたことがない」という新規の方にも…

【告知】子どもの便秘についてお話する、インスタLIVEやりまーす!

大人も子どもも、生きていくために大事な活動は 食う・寝る・出す・(あそぶ)です。 この「出す」の部分。 汗やおしっこ、うんちなど、身体から出ていくものって必ずあります。 ここの機能に不調が起こると、身体の中に要らないものがたまってしまって いろ…

子どもの水いぼについて

小児はりをしていると、よく遭遇するのが「水いぼ」。 痛くも痒くもないのですが、どんどん広がっていってしまうのと、 プールに入るときに他の保護者さんから「うつるんでは?」って心配されたりするので ちょっといやな症状なんですね。 きょうは水いぼに…

この時期、「早く起きて、遅く寝る」ということについて

最近、皆さんのお悩みで多いのが 「子どもが超早起きする」「子どもが寝ない」ということ。 ふつう、早起きしたら早く寝るんじゃないの??という親の希望を 見事に打ち砕いてくる子どもたち。 実はこれ、季節が関係しているんです。 もうすぐ7月。まだまだ…

「小児はり」の予約のキャンセル、お気軽にどうぞ~

わたしは、子どもがいることもあって、鍼灸施術を完全予約制にしています。 つまり、予約がなければ治療院に行かない日もあります。 予約によって、子どものお迎えの時間を早めにできたりもするし、 働くママにとっては、勤務よりも自由だなあといつも感じて…

【お悩み解決】子どもがご飯を食べない!の対処法を保育士さんに聞いてみました

コロナの自粛期間も明けて、勤務形態もテレワークから、 元の出勤スタイルにもどってきましたね。 自粛期間中は、在宅勤務とはいえ、一応は夫婦ともにおうちにいたので ワンオペ育児を免れていたという嬉しさもありました。 でも今月からまた元通り、朝から…

抜け毛が気になる!おうちで気を付けることは?

緊急事態宣言が解除されて、少しずつ日常にもどりつつある今日この頃…… 長かった自粛生活の疲れは、目に見えて人々の身体をむしばんでいるようです。 うちの治療院でも、先週から今週にかけて「鍼灸の予約したい!」 というお問い合わせが続々ときております…

コロナ自粛中でも、鍼灸施術を受けてもいいの?

緊急事態宣言が、段階的に解除されていっています。 それに伴い、うちの治療院の予約もポツポツと入るようになってきました。 (4月と5月の鍼灸の予約はマジでめっちゃ少なくなってた) GW明けたぐらいから感じていた、世間の皆様の自粛疲れ。 そして、誰も…

コロナ疲れに効く、やさしいお弁当の話

大阪市は、小学校などの休校が5月10日まで延長されましたね。 おうちでテレワークをしながら育児をしている皆様も、そろそろ疲れの色が出てきている頃かもしれません。 先日、実家の父がこんなことを言っていました。 「こう自粛自粛でどこにも行けないとな…

【ママさん向けインスタLIVEやります】4月9日 13:20からー!!

「前までは保育園で少し子どもと離れられていたのに、今はコロナでずっと一緒」 「ちっさいことでもイライラしてしまうし、すぐ怒鳴ってしまう」 「外に出られないのはわかってる。でもずっと家に子どもといるのはつらい」 「母親だって一人になりたい!もう…

一家庭にいちお灸のすすめ。

大阪府につづき、大阪市も休校延長となりました。 自治体によっていろいろ対応に差がありますが、わたしのまわりでは 保護者の気持ちはだいたいおんなじで… 「もうちょい休校のままでいいのでは?」というお声が多いです。 みんな不安です。 保護者はもちろ…

死ぬことについて考えている

もし、自分があと数週間以内に確実に死ぬことがわかったとしたら 残りの人生をどう生きたいか。 どう生きる……なんて、そこまで時間が残されているわけじゃないから 現実的には「誰と会いたいか」「誰となにを話したいか」になるのかもしれないけど。 2011年…

春に起こりやすい不調と、その解消法

少しずつ寒さがゆるんでくる日々。 風は冷たいけれど、あぁ春だなぁって感じられますよね。 毎日を楽しく、元気に過ごすためには「季節のうつりかわり」をしっかり 感じることが大事で。 それは、お花が咲いたなぁとか、虫が活発に動き出したぞ!とかいう 生…

【誰が】えみすけの出産レポート【興味あるねん】

先日、沖縄のとある女性鍼灸師さんのブログを読みまして。 note.com この方は、3人のお子さんのお母さん。 芸能人の横澤夏子さんの出産ニュースを見て、思うことを書いてくださってました。 わたしも、2度出産していますが、 出産ってホント人それぞれドラマ…

生理前のつらい症状をやわらげるためのコツ

生理前になると、 イライラする・むくみやすくなる・寝つきが悪くなる・便秘になる・腰痛になる などなど、決まって不調がでたりしませんか? これは女性特有の症状で月経前症候群(PMS)といわれるものです。 東洋医学では、身体に「気」「血」「水」という…