鍼灸師えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

【セミナ―レポ】11.23「乗り越えよう!産後クライシス みんなで考える男女の本音」セミナー

11月23日(金・祝)、住吉区民センターにて

産後クライシスについてのセミナーをさせていただきました。

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20181125230532j:plain

左が、内原拓宗先生。右がわたしです。(それはわかるか)

 

今回のセミナーに関して、講義の内容ももちろんお伝えしたいことだらけなのですが

それよりももっと伝えたい素敵なことが色々とあるので

がんばってブログ書きますっ。

 

 

 

セミナー開催までの流れ

わたしたちはTwitterで知り合って、お互いに「産後」や「育児」のことを

話し合うようになりました。

 

聞けば、内原先生は、第一子のお子さんを育てる際に

奥様がお仕事復帰、自分は専業主夫としてお子さんを育てていらっしゃいました。

父親がメインで育児をすることが、当時はまだまだ珍しくて

いろいろなご苦労をされてきたということでした。

 

「ふたりで、産後に苦労する親御さんたちのために何かできたらいいですよね」

 

そんな想いから

今回、大阪の地で、いっしょにセミナーを開催することになりました。

 

 ところで、

内原先生は千葉県に住んでいらっしゃいます。

 

メッセージやりとりを始めた際、彼はこうおっしゃいました。

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20181126234522p:plain

(ご本人から掲載許可済)

 

もうこの文章からも、内原先生のお人柄がにじみでています。

千葉県から大阪府への往復交通費を考慮しない金額設定・・・

 

500円だとおつりがめんどくさそうということで笑

参加者さんの金額はおひとり1000円となりました。

会場の定員が30人なので、満員でも赤字です( ゚Д゚)

 

あくまでも、利益目的のセミナーではなく

大切なことをひとりでも多くの人に伝えたい・・・

 

そんな気持ちで、わたしたちは動き出したのでした。

 

 

岡野浩人先生によるZOOM中継決定&Polca支援

 

わたしたちの活動に興味をもってくださったのが、

東京の岡野浩人先生。

前回のセミナーでもたいへんお世話になりました。

 

emisukeharikyu.hatenablog.com

 

なんと、

今回ひっそりと住吉区でやろうとしていたこのセミナーを

ZOOMというアプリをつかうことで録画可能にし、

さらにリアルタイムで全国に中継してくださるというのです・・!

 

 

ちらほら、関東方面から

「近かったら行きたかった・・・!」というお声をいただいていたのですが

まさかこんなことになるなんて。

 

 

関西方面からも喜びの声があがりました。

 

 

と、ここでまたもや交通費問題発生です。

 

岡野先生は東京なので、さすがに赤字で来てもらうわけにもいきません。

 

そこで、岡野先生が思いつかれた案は

 

Polca(ポルカ)というフレンドファンディングアプリを使い

身近な方々からのご支援を募る、ということでした。

polca.jp

 

 

こちらで岡野先生が提示された額は、一人一口1000円。

目標金額は38000円という設定でした。

 

開始1分後、さっそく支援が発生。

 

なんと、登壇者である内原先生が一番乗り!笑

 

いやいやだから、内原先生!

あなた千葉から来るから、もともとマイナスなんですって!笑

それをさらに課金してどうする~!!

 

とはちょっと思ったんですが

内原先生は、ほんとにそういう方なんです。

自分の損得よりも、誰かのためになるならばと率先して動かれるんですね。

 

微力ながら、わたくしも支援させていただきました。

 

翌日以降も続々と支援が。

 

 

 

 

 

 

 

 

なお、つづりを間違えていた岡野氏(かわいい)

 

 

 

 

 

 

 

そして12時間後・・・!

 

目標金額達成!すごい!!

とおもってたら・・

 

 

なんとなんと

引き続き支援を募ることで

内原先生の赤字を補填してくださるとのこと・・・!!

 

 

 

 

 

なんと、会場に来てくださる方々からも支援が集まったのです。

参加者さんはひとり1000円という費用をお支払いいただくにも関わらず、です。

これはもう、岡野さんへの日ごろの信頼と、

内原先生への皆さんからの愛情が目に見えるカタチになったということ。

 

最終的に、支援額は174750円。

Polcaでの支援数は102だったそうです。すごすぎますね。

 

そんなこんなで、

 

岡野さんの往復交通費&宿泊費。

そして内原先生の往復交通費&謝礼。

およびお世話になった方々への諸々の資金が

皆様の善意により、無事に届けられました。

 

皆様、本当にありがとうございます。

 

 

セミナーの内容(えみすけ&内原せんせ)

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20181127011703j:plain

当日、参加者さんは19名。

zoomでも数名がリアルタイムで視聴していただいていたようでした。

(録画機能があるので、Polca支援者は後から好きなときに観れる仕組み)

 

前半はわたしのパート。

産後クライシスを乗り越えるために、知っておきたい女性の身体と心について

少しだけ心理学の知識も交えて、40分間ほどお話させていただきました。

 

わたしが伝えたかったことは

 

・男性が家事や育児をしていても、産後クライシスになる可能性があること

・女性は妊娠中も産後も、心身ともに大きな変化があること

・母になった女性が感じる不平等さは、不満の芽になりやすいこと

「母」であることにしばられすぎず、個人を楽しんでほしいこと

・男女ともに、お互いを思いやりながらできる具体的な行動があること

 

などなど。

 

わたしと内原先生の共通の想いは、このセミナーを

「一方通行の場」にしたくないということでした。

 

たとえば、

女性が夫の愚痴を言う場面なんかは、ママ友ランチなどでたまに目にする光景です。

でもそこで、女性同士が男性の悪い部分を言い合っても

結局なにもうまれない。

 

片方が一方的に責めたり、愚痴をはいてすっきりしているだけでは

物事は根本的には解決しないのです。

 

このセミナーでは

男女が素直に本音をさらけだすことで

お互いのことをもっと理解しやすくなるきっかけになるように

 

なるべく、片側だけを責めないスライドづくりを意識しました。

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20181127013221j:plain

後半は、内原先生のパート。

ご自身の育児体験を基に、男性にも受け入れられやすい論理的な説明を入れて

男女の身体のメカニズムの違いをご説明くださいました。

 

男性はどんなに頑張っても子どもを産めない、母乳も出せない

というお言葉からもわかるとおり

男性がメインで育児をすることは、たいへんなご苦労があったのだと思います。

 

父親に育てられる娘を不憫に思ったこともあります・・・というエピソードは

胸にくるものがありました。

わたしは公園にパパさんが毎日いても気にしないけど

やっぱり当時はいろいろと、きつかったんだろうな。

 

そして、内原先生のお言葉の中でいちばん心に残ったのが

 

「女性は、出産が近づくにつれて本能的になっていく」ということ。

 

たしかに、赤ちゃんを産むことって、誰かに習ったわけじゃない。

でも、陣痛中、獣のような唸り声をあげて痛みに耐えて

なんとか力をふりしぼっていきんだ、あの感覚。

あれって、たしかに本能でしかないなって思うんです。

 

理性があったら、はずかしくてできないかもしれない。

 

「出したい!!」って思うからこそ、産めたんだろうなと思う。

 

そう考えたら、産後のガルガル期とよばれる過敏な時期も

本能まるだしやったら、そら怒りっぽいわなー

なんて、とたんに理解しやすくなったのです。

 

 

男女は根本的に「違う」ということ。

そしてその違いをどう埋めていけばよいのか?

 

内原先生のお話には、ここのヒントがたくさんあったように思います。

とにかくたいへん素晴らしいご講演でした。

 

 

みなさんの感想まとめ

会場にいた19名のアンケートを集計しました。

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20181127015215p:plain

男女比は、男性47.4%。女性52.6%。

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20181127015245p:plain

年齢としては30代が多かったです。

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20181127015305p:plain

未記入さんが一人いましたが

未婚は42.1%。既婚は52.6%でした。

既婚のうち、非妊娠は15.8%。妊娠中は10.5%。産後は26.3%。

 

未婚の方にもたくさん聞いていただけたのはうれしい!

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20181127015434p:plain

ひとり未記入でしたが

セミナーの満足度がとても満足(78.9%)、やや満足(15.8%)でした!

 

個人の感想もすべて紹介したいぐらいたくさんありましたが

それはアフターセミナーでお話してもたのしいかもですね^^

 

また、他にもこんなご感想が♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、本当に本当にありがとうございました・・・!!

 

 

アフターセミナーのおさそい

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20181127015837j:plain

今回、会場にご来場いただいた参加者さん

および

Polcaでご支援いただいた皆様だけ、というクローズドな環境で

アフターセミナーを行います。

 

これもまたZOOMでやります。

日時は11月30日(金)の21~23時。

 

URLはすでに配布済です(ここで公開はできません。ご了承ください)。

 

 

アフターセミナーでは、

 

セミナーを聞いておもったこと

パートナーと話してみて、感じたこと

あのとき聞けなかった質問

うちの夫婦の場合はね・・

先輩パパママに質問があるよ!

 

なんていうことを

ゆるーく、秘密厳守で、のんびり語れたらと思います。

 

21時って正直、わたし、こども寝かしつけしてるので

最初から参加できるか微妙なんですが(←えーーー!!笑)

なんとか早めに合流したいと思います。

 

みなさんがどう感じたか、どんなことで悩んでいるか

ぜひシェアできたらうれしいなあ。

 

 

おまけ(次村くんがすばらしい&ランチ会)

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20181127020455j:plain

写真右の男性。

ファロスというメーカーの営業さんです。

 

彼はこの日非番でして、はっきり言って一銭もお金にはならないのですが

関東組のみなさんを車で会場まで運んでくれた

とってもやさしい&有能な人なんです!

(ちなみに左の金井先生も千葉県からお越しくださいました・・・!!)

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20181127020903j:plain

岡野さんも夜行バスでやってきてくださいました。

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20181127021019j:plain

ランチはここー!串カツだるま!

ここでも次村くんが素早く電話してくれて、お店の空きを確認してくれました。

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20181127021117j:plain

二度漬け禁止のタレにテンションがあがる内原先生(かわいい)

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20181127021255j:plain

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20181127021339j:plain

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20181127021400j:plain

 

おいしかったー!たのしかったー!!

 

次村くんはこのあとも、夜まで岡野先生をアテンドしてくれました。

ほんとに感謝しかないです。ありがとう!!

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20181127021504j:plain

 

というわけで!

えみすけと内原先生の初のコラボセミナーレポート

なんと1万字を超えてしまいましたが笑

 

これにて終了~!!

 

金曜日も楽しみにしておりますー!!!