鍼灸師えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

「月曜断食」を2カ月やってみた!その感想と身体の変化について

いまや、しらない人はいないんじゃないかってぐらい

世間で注目を浴びている養生法

 

「月曜断食」

 

月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる!

月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる!

 

 

はえみすけも、6月18日から始めてました。

自分が試してみて、良かったら患者様にもおすすめしようと思って

軽い気持ちでスタートしたんですが

これが思いのほか、ほんとにほんとに楽しくって。

 

最初は28日経ったらレポ書こうと思ってたんですが

「いやこれ・・29日以降も続けたいぞ」と自然に思えまして

2カ月経ったのでそろそろ感想書こ!とおもった次第です笑

 

今日のブログは

 

月曜断食、ちらちら目にするし、気にはなってはいるんやけど

「断食」ってな~~自分には無理なんじゃないかな~~って人に

是非読んでほしい内容になってます。

 

 

 

えみすけが今までに取り組んできたダイエット

わたし、ポテトチップが大好きで。

小学校高学年からポリポリ食べてたら、めっちゃ太ってですねw

 

超デブ!てかんじではないものの、顔はまるいし、パンパンやし

ずっと見た目にコンプレックス抱えて生きてきました。

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20180822160410j:plain

これ19歳ぐらいのときです。

ちなみに顎まわりにめっちゃニキビできてるのわかりますかね・・。

 

食べ過ぎて、いつも胃腸乱れてたので、常にニキビできてる人でした。

あと、左頬が盛り上がってるのは、

小学生のとき顔に傷ができてその手術痕のためです。

 

 

大学で仲良くしてた女の子たちはみーんなスタイルよくて

めっちゃ美人やったんです。

なんとかみんなに近づきたくて、せめて痩せたい!と思ったわたしは

いろんなダイエットを試しました。

 

特定の一つしか食べない〇〇ダイエット的なもの、

脂肪燃焼スープ、

やってみたけどどれもいまいち。

 

そこでついに、えみすけは、高額なダイエット商品に手を出します。

 

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20180822161023p:plain

これ。有名なこれ。

 

夕食をこれに置き換えて、総摂取カロリーを減らすという

いわゆる置き換えダイエットです。

 

これね、1食1200円相当なんですって。

これをどれぐらいやったかな・・たぶん3か月はやりました。

 

単純計算で

1200円 × 30日 × 3か月 = 108000円

 

ぎょえー!!

大学生のわたしのどこにそんなお金があったんや・・!

 

 

 

ちなみにこれ、確かにめっちゃ痩せました。5キロぐらい。

 

ほんですぐリバウンドしました。

当然ですよね。

食べる量減らして体重落として、食べるようになったら増えた。納得です。

 

 

これやってる間ずーーっとわたしが思ってたのは

「おなかすいた」

これでした。

 

 

こんなドリンクでお腹がふくれるかー!

スープタイプとか全然おいしくないし!

毎晩毎晩、晩御飯がこれって、ほんまに食事が楽しくない・・

 

 

がんばってはいたものの、心も体も満たされた状態ではなかったです。

 

 

なんやったんでしょうね・・108000円・・(遠い目)

 

 

 

で、それ以来

社会人になってからというもの、そんなにたいしたダイエットはせずここまできて

気が付いたら、

大学生の一番痩せてたときよりプラス9キロぐらいで生きてます。

(人間って伸縮自在!こわい!!)

 

 

食べる量を減らしたら3キロぐらいは落ちるんです。

でも、気を抜くとまた太っちゃう。なんせ食べるのが大好き。

 

こんなわたしが「月曜断食」。

 

できるのか?って最初は思いましたが

本を読んだら、ものすごくわかりやすくて

「なるほど」がいっぱいありました。

 

本を読むと、できるかなぁ・・ていう不安はすぐになくなっていて

むしろ、「もうすぐにでも始めたい!」ていうわくわく感が勝ってました。

 

本を読んですぐに実行したくなる、それが月曜断食の魅力の一つです。

 

月曜断食を2ヵ月間やってみた率直な感想

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20180822170915j:plain

めっちゃ楽しい。

感想はこれに尽きます。

 

不安だったのは

 

「一日なにも食べなかったことがないので、夜までもつのかな」

「おなかすきすぎて眠れなかったらどうしよう」

「なんならフラフラになって倒れるのでは」

「てゆか、家族はみんな横でごはん食べてるのに自分断食とかどんなプレイ」

 

っていうようなことですね。

 

で、実際やってみて思ったのは

「おなかはすくけど、案外夜までいける」

「おなかすいてても寝れる」

「全くフラフラにはならなかった」

「今までどんだけ無意識に自分が食べ物を口に入れてたか実感できた」

 

こんなかんじです。

 

こどもの残したごはんを、

もったいないなーもーとかブツブツいいながら全部食べてたんですよね。

それをやめたら、ほんとに、必要な量しか用意しなくなって。

 

あれ、ひょっとしていままで作りすぎてたんかなって思いました。

 

 

でね、月曜断食の何が楽しいかってやっぱり

Twitterなんですよね。

 

たとばこの方、

月曜断食の本を買って、ハッシュタグをつけて、つぶやいただけなんですが

66イイネ、17名の先輩断食メイツさんからコメントがよせられています。

 

 

なにこのあったかい世界・・!

 

 

そうなんです、この月曜断食のすごいところは

仲間がいっぱいいるところ!(ほんでみんなやさしいねん)

 

ひとりだとくじけそうになることって多いけど

悩んだり困ったりしたときはハッシュタグをつけてツイートすれば

 

同じように断食してるお仲間さんや

時には著者である関口先生みずからが返信くださったりします!(どんだけ優しいの)

 

 

わたしも、毎日タグつけて朝に体重を報告するようにしてたら

みんなとコメントやりとりできたり

いいね押してもらえたりして

すっごいモチベーション上がりました。

 

 

なんでみんながこんなに優しいかっていうと

関口先生が本でも書かれていますが

 

ダイエットの成功には、

セロトニンという幸せホルモンを出すのが大事だからです。

 

しあわせだな~って感じたら

身体はもっと痩せやすくなるんです。

 

このセロトニン

人に優しくしても、人から優しくされても、出ます。

相互のコミュニケーションがあればもっと最高ですよね!

 

さらにわたしは鍼灸師なので

月曜の断食日にあわせて自分にもなるべくお灸をしていたので

さらにセロトニンが出やすくなっていたんだと思います。

 

 

置き換えダイエットのときと比べると

たしかにお腹がすくときはあるけど、でも全然つらくない。

あと毎日が楽しい。

これが大きな違いでした。

 

月曜断食のおかげで、もっと仲良くなれた人もいるし

つながったご縁があります。

もう、これってただのダイエットじゃないですよね!w

人生に影響与えてもらってますよ・・。ありがたやー。

 

つらいことって続かないけど、

楽しいことは進んで続けたいと思う。

ここが、月曜断食の大きな魅力なんだと思います!

 

 

月曜断食を2カ月やってみて、変化したこと

何個かあるのでそれぞれ見ていきましょう

 

体重が4.9キロ減、体脂肪は3.7%減

こちら体重のグラフです。

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20180822162533p:plain

赤い◇のところが断食日。

だいたい土日でちょっと増えて笑、

月曜にもどしていくというかんじ。

 

正直いいますと、このお盆でだいぶ乱れまして

ここ1週間ぐらいグラフが横ばいなんですけれども・・

それでもなんとか体重は4.9kg減

体脂肪も、2日前に底値更新して、3.7%減りました。

 

減るスピードとしては遅いほうかもしれないんですけど

本人、めちゃくちゃ満足しておりますw

 

だってだって、

お盆期間中、ほんまに食べて飲んで、乱れまくってたんですけど

それでも1キロちょいしか増えてないの。

 

しかも、月曜断食のいいところは

「増えてもまた断食で減らせばいいや」って思えるところなんです。

 

食事って、一生のことだから

継続した習慣をつくることがとっても大事。

 

月曜断食なら、一日だけだからそんなにつらくないし

ずっと続けたいなーって自然と思えるんですよね。

これってすごい。

 

 

朝が早起きになって、すっきり目覚められるようになった

夜、胃の中にものが少なくなると目覚めがいいんだなって実感しました。

以前、1カ月だけ糖質制限をしてたことがあって

そのときも思ってたことなので、これはもう確実。

夜に糖質を抜くと、翌朝の目覚めがよくなります。

 

なんで1か月しか糖質制限しなかったかっていったら

やっぱり、つらかったからです笑

パンー!ごはんー!ラーメンー!ドーナツー!お好み焼きー!!!

って定期的に叫びたくなるので、だめでした。むりでした。

 

月曜断食なら、これらも土日は食べていいんですよ・・うふふ。

もちろん大好きなポテチも食べられるよ!

 

 

朝起きるのが早いと、一日を有効に使えます。

しかも朝もヨーグルトと果物って決まってるので用意するのがらく。

そのぶん、労力を別のところにまわせるかんじ。

これはいい。

 

そんで、ついでに早寝になりましたね。

遅くまで起きてるとなんかついつい食べちゃうときがあったりしてたけど

早く寝ると痩せる!っていうのを読んでからは

極力早く寝るようにしてます。ほんと健康になったなと思います。

 

 

そんなに量が食べられなくなって、ほんとに必要な量がわかるようになった

断食のあと、火曜から金曜は、良食日。

からだに良いものを食べる日です。

スーパーにいって、これは土日に食べれるやつ・・!と我慢して

週末を迎えると、食欲が爆発します!

 

さーー食べるぞー!!って意気揚々と口に運ぶんですけどね

 

意外とすぐお腹いっぱいになる自分に気づくんですよね。

ちょっとたべたら、もういいやって思える。これすごいこと。

 

前までは、おなかがすいてないのに、「食べたいから」食べてた。

空腹じゃなくて食欲に負けてたかんじです。(今もたまに負けますけどw)

 

身体の声を聞けるようになったっていうのは、ありがたいことですよね!

 

 

お肌がきれいって言われることが増えた

さっきの19歳のときの写真ではニキビだらけでしたけど

20代半ばで鍼灸に出会って、わたしほんとにお肌がきれいになったんです。

でも、それでもこの2カ月はさらに

お肌を褒められることが多かったです。

 

美容鍼を受けに来られた患者様に、鍼の効能を説明していると

 

「いやもう・・その説明よりなにより、先生のお肌がきれいすぎて。

説得力ありすぎですわ」

って言われたこともあります。

 

そういえば、生理前はまだニキビができやすかったのに

ここ2回の生理は肌荒れもしてません。

月曜断食・・やばないですか?すごすぎませんか??w

 

 

まとめ:月曜断食、気になってるなら始めてみて損はなし!

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20180822171925j:plain

実際、わたしの治療院に来られる患者様にも月曜断食を勧めてみたところ、

すぐに2名の方が始められました。

(こないだ3人目もスタートしました)

 

2名の方は、どちらも4キロぐらい痩せていて

すぐに結果を出されています。(すげー)

 

 

同じように、興味を持ってる人はもっとたくさんいます。

でもみんな「断食?むりむり!だって食べたいもん~!」てかんじで

やる前からあきらめてる人が多い印象。

 

いやほんまわかります。

わたしも断食とか、このわたしにほんまにできるんかなあって心配してた。

でも、断言しますけど、全然いけますよ

 

がんばったぶん、身体は確実に変わる。

身体が変われば、意識も変わる。

意識が変わったら、行動も変わって、毎日楽しくなる。

 

こんないい連鎖を生むのって、すごくいいスパイラルですよね。

 

 

もし、ちょっとでも迷ってて、

気にはなるけど実際どうなんよーって調べてる人がいたら

友達になりましょう笑

 

悩みと不安は払拭できます!

 

そして、いざ始めてみたら、すっごく優しいお仲間さん達に出会えますから(*^^*)

 

 

先日、関口先生にもお会いできて、直接

「えみすけ、痩せたねー!きれいになったねー!」って褒めていただきました。

 

超うれしい。(セロトニン

 

もちろん、自分だけでも超うれしいんですけど

こんなふうにうれしくなる人がもっともっと増えたら最高やなーと思って

ブログ書かせていただきました^^

 

 

来年の4月、長女の小学校入学式に向けて

かわいいママを目指すぞー♡

まだまだがんばります、月曜断食!

 

最後になりましたが、関口先生、こんなに素敵な本を書いてくださって

本当にありがとうございました。

間違いなく、たくさんの人々の人生に影響を与える良書です( *´艸`)

 

 

月曜断食のことがもっとよくわかる、ケアクルさんの記事はこちらから

media.carecle.com