鍼灸師えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

ぜんそく発作は減らせます。

ここ最近、「ぜんそく発作が出た」という

お子様が、身近に2人いらっしゃいました。


一人は、学力テストの少し前の朝。
もう一人は、運動会が終わった日の夜。



季節の変わり目は発作が出やすいということは
ご存知だとは思いますが

お子さんにとってストレスのかかる
行事やイベント前後は
身体の疲れも最高潮。


発作が出たら、
もちろんすぐにお薬で抑えるのは
当たり前ですが

普段から小児はりをしておくと
嬉しいことに、発作が出る回数が減るんです。



季節の変わり目や
台風が近づいたときなど

発作が起こりやすいタイミングに
ぜんそくが出なくなれば
お母さんもお子さんも、とってもらくです。


行事がてんこもりの秋の時期に
体調をくずさない、というのは
ぜんそく持ちのお子さんにしてみれば
ほんとに素晴らしいこと。

 
楽しみにしているイベントには
笑顔で参加してほしいですよね。




ぜんそくは、進行してしまいます。


軽症だから…と思っていても
気がつけば中等症になっていることも。


少しでも、ぜんそくを良くしたい!
という思いをお持ちの方は
鍼灸がとってもおすすめです。


大人の方でもお子さんでも大丈夫。
お子さんには、刺さない鍼で治療できます。


「もう秋なんて怖くない!」
って言えるようになりますよ(*^^*)



 

 


ハートLINE@へのリンク
 個人的に質問したいことがある方は、無料でトークしましょう。
 
ハートfacebookへのリンク
 お気軽にフォロー・友達申請してください^^