鍼灸師えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

幼稚園に行きたくない娘に、せんねん灸をしたお話

うちの長女は幼稚園の年中さんで夏休みの間は、預かり保育を利用しています。

 
いつもはだいたいご機嫌に登園するのですが
先日珍しく、朝から体温が高めでして。(36.8℃ぐらい)
 
「幼稚園休まなあかんのちゃう」
とわたしがポロッと言ってしまったので
 
「やすむー!ようちえん、やすむー!」とすっかりお休みモードにガーン
 
夫は
「あかん。幼稚園行きなさい」とつっぱねたのですが
 
長女はなんとか幼稚園を休もうと
「しんどいー!おねつ、あるー!えーんと頑張って病人になりすまします(笑)
 
夫と次女が出勤(&保育園)に出発してからも長女のテンションは下がりっぱなし。
休みたい、ばっかり繰り返します。
 
「身体しんどいの?」
「しんどい」
「じゃあ、お灸したげる!する?」
「する」
 
ということで、朝からお灸をすることに。
しかも、初めて、こどもにもせんねん灸を使ってみました。

 

せんねん灸 はじめてのお灸 4つの香り 100点入

せんねん灸 はじめてのお灸 4つの香り 100点入

 

 

今回のこの商品はお灸が初めての方にもおすすめなんです。
温度がそこまで高くならないので安心して使えます。
 
しかも、香りがとってもいいのでお部屋が煙臭くならない!
お香を炊いてる感覚で使えますニコニコ
 
5歳児はどうかな…と思いつつちょっと実験(笑)
熱くなったらすぐ言ってねーと言いながらお灸をしてみました。
 
 
「あったかい?」
「うん」
「熱くない?」
「あつくない」
 
とのことでした。
熱くなりそうになったら反対の足に付け替えて、左右できました。
 
すごいよせんねん灸!
 
ついでにお腹にも。
 
この日は湿気がかなりあったのと
前日に食べすぎて身体に痰飲が溜まってそうだったので
「陰陵泉」というツボを使っています。
 
陰陵泉は、体の湿気を取り去ってくれるのでむくみ解消にとってもいいんです。
あとは食べすぎて胃が重いときや少し落ち込んでいるときにもおすすめ!
 
 
あと、おへそのすぐ下には「気海」というツボがあります。
ここは、元気になる源!というぐらい気が集まる場所なんです。
 
ここをしっかりあたためておけば憂鬱な気分になることもなく
前向きに、チャレンジする力がわいてきます。
幼稚園に行きたくないときにピッタリでしょ照れ
 
 
さてさてお灸が終わった娘の反応は…
 
 
「元気になった?」
「ちょっとだけげんきになった」
「幼稚園行ける?」
「……」
「幼稚園いく?笑」
「ちょっとだけいく」
 
ということで、ちょっとだけ行く気になってくれました笑
 
門の中までついてきてって言われたのでついていき、先生に申し送り。
わかりましたー!と力強い返事をいただき幼稚園をあとにしました。
 
泣くかなー?って思ってだけど
全く泣かずに元気に遊んでたそうですウインク
 
 
そして夜には
「あのさ、あさのおきゅう、もいっかいする」とニコニコ。
 
「なんで?」て聞いたら
「だってきもちよかったから!チューってラブラブ
 
 
身体が元気になると心も元気になります。
 
幼稚園や保育園に行きたくないってゴネるとか
用意をわざとゆっくりする…とか
からしたらイライラしてしまうことも
お子さんにはきちんと理由があるんですね。
 
優しい温熱のものであればせんねん灸もおすすめですよー星
 
先ほどの種類でいうとわたしは、黄色の香りが好きなのです。
白檀の香り!
逆にピンクの香りは、甘ったるくて、ちょい苦手。
 
そういう方の為にこういうのもあります。

 

せんねん灸 はじめてのお灸 moxa 香木<150コ入>

せんねん灸 はじめてのお灸 moxa 香木<150コ入>

 

 

これだと黄色だけ150個入ってます。
 
どんな香りか試してみたい!という方は
当院の受付にサンプルを置いてますので
どんどん匂い嗅いでいってくださいねー!笑