鍼灸師えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

【滲出性中耳炎の改善  5歳 男児】

2歳の頃からずっと鼻水が出ていた男の子。
何度も病院に行き、薬を飲みますが、なかなか良くなりません。
アレルギーかな?と思い検査をしても結果は陰性。

風邪をひきやすく、ひくとなかなか治らない。
とにかくこの3年間、ほぼずーっと薬を飲んでいたようです。

そして5歳。
お母さんとしては、なんとか薬を減らしたい…とずっと悩まれていました。

しかし、最近また鼻水が出たので耳鼻科に行ったら、滲出性中耳炎になっていました。
耳の聴こえも悪くなっていたようです。
耳に水がたまっているので、抗生剤を飲まないと駄目だと言われたそうです。

お母さんは、これ以上薬が増えるのがいやだったので、少し考えさせてください…と。
そして小児はりのところをネットで探して、当院に来てくれました。

本当に大変だったと思います。

わたしが話をお伺いしていると、
どうもお子さんは体に余分な水分がたまりやすいタイプのようでした。

聞けば、のどもあまり渇かないようで
幼稚園から帰ってきても水筒のお茶はほぼ残ったままだといいます。

そうなんです。
体にすでに水分が余っているので、
のどが渇きにくくなっているんですね。

治療としては、
身体から余分な水分を出してあげて、
めぐりをよくしていきましょうとお伝えしました。

賢いお子さんでしたので
初回から、かなりお灸もできました。

治療後、「いま、鼻つまってる?」と聞くと
「大丈夫」と答えてはりました。

そして5日後の今日、2回目の来院でした。


前回終わってから、いかがでしたか〜?
とお伺いすると

「あの翌日、耳鼻科にいったら『耳に溜まっていた水がなくなってるね』と言われました!聴力も問題ないから、これなら抗生剤も飲まなくても大丈夫って」
と嬉しいお声がキラキラ

お母様にとっては、抗生剤を飲まなくてもよかったことがなにより嬉しかったようです。

また、鼻水がのどにおちて咳もよくしていたみたいなのですが、

「あれ以来、咳はましになりました。鼻水は、吸引機で吸うとまだ出てくるのですが、鼻から垂れることはなくなりました」

とのことでしたおねがい
さらに…

「あと、あの翌日、どこにそんなに?!ってぐらい大量のおつうじがあったんです(笑)」

とおしえてくれました。

「よかったです(*^^*)小児はりをすると、内臓も動くんですよ。おつうじがよくなったのは、めぐりが良くなった証拠ですね」
と話すと驚かれていました。

今日も治療後には鼻がすっきりしたようで
いい顔色で帰っていかれました照れ


まだ2回目ですが、良い変化がたくさんあって嬉しかったですルンルン

このままはりを続けていけば、
徐々に鼻水が出なくなったり、
風邪をひきにくい身体になると思いますピンクハート

これからも頑張ります爆笑



お子さんのことでお悩みなら
是非、小児はりを受けてみてくださいね!



大阪市住吉区 子連れで通える鍼灸接骨院
長崎はりきゅう接骨院
星ご挨拶
星料金・メニュー・予約受付時間
星患者様の声はこちらから
星ご予約・お問合せ

【対応症状】
肩こり/腰痛/寝違え/ぎっくり腰/手足のしびれ/脊柱管狭窄症/椎間板ヘルニア/腰椎すべり症など
胃痛/胃もたれ/嘔吐/便秘/下痢/糖尿病など
冷え性/生理痛/生理不順/子宮筋腫/子宮内膜症/チョコレート嚢腫/不正出血/不妊症など
更年期障害/のぼせ/イライラしやすい/頭痛/めまい/不眠/眼精疲労/白内障/緑内障/飛蚊症など
妊娠時のつわり/逆子/むくみ/こむら返り/動悸/息切れ/体力がない/安産の治療など
産後の肥立ちが悪い/産後うつなどのメンタルケア/母乳が出ない/乳腺炎/腱鞘炎/産後リウマチ/高血圧など
アトピー性皮膚炎/乾燥肌/寒冷じんましん/花粉症/アレルギー性鼻炎/喘息など
ほうれい線/たるみ/しみ/目の下のクマ/毛穴のひらき/お顔のリフトアップ/ウエストサイズダウン/美脚など
お子様の夜泣き/カンムシ/便秘/食欲不振/チック/夜尿症/アトピー性皮膚炎など

お気軽にお問合せください
 
↑LINE@へのリンク。
ご来院を検討中の方は、登録をおすすめします!
 
facebookへのリンク。
バスケが上達するコツを、柔道整復師の夫が頑張って配信中!