鍼灸師えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

【美容鍼灸を受けたら、ほっぺたが揺れなくなりました 40代 女性】

知人のご紹介で来院された患者様。

 
全身コースと、美容鍼灸コースのおためしを受けられましたおねがい

f:id:nagasaki-harikyusekkotsuin:20180202071920j:plain

 
お顔の悩みもさることながら、
なんと20年以上悩まされているという肩こりがかなりきつい印象を受けました。
 
肩は、もう重いのが当たり前で、なにが正常かもわからないとおっしゃっていました。
 
また、顎関節症がありひどいときは口が半分ぐらいしか開かず
そのためか、口の横のたるみがありました。
 
 
施術前に写真を撮ってから、治療開始。
 
鍼は以前にも受けたことがあり、そんなに緊張はされていませんでした。
 
お顔の鍼は初めてでしたが、「痛くないですか?」とお伺いしても
「全然大丈夫です😃」とのこと。
 
案の定、ほっぺたがめちゃくちゃ硬かったので念入りに鍼とお灸を行いました。
 
うつぶせでも、首と肩をしっかりゆるめて、
治療後鏡を見ていただくと…
 
「うわー、すごい!口元のたるみがなくなってる!」
 
肩こりも半分ぐらいの軽さになり、足の重だるいかんじもなくなりました。
さらに、まだ顎は少しカクカクするものの大きく口をあけられるようになりました。
 
体質的に、水分代謝がうまくいっていなかったようなので
治療後にトイレに行きたくなってるといいなと思いますニコニコとお伝えしていました。
 
 
 
院を出られて、スーパーに立ち寄られたのですが
その頃にはもう「トイレトイレ💦」となっていたようです。
 
さらに、自転車をこいでいると段差でガタンガタン!ってなったときに
気づいたそうなんです。
 
「あれ?いつもみたいに揺れてたほっぺたが
揺れてない!!(笑)」
 
 
今日、2回目のご来院でしたが
「も〜ほんまに違いました!あっ、今まで揺れてたやつが…ない!
てかんじです〜(笑)」
と、ほっぺを押さえながら教えてくださいました爆笑
 
 
お顔をきれいにするにはもちろんお顔に鍼を刺すことも大切ですが
それよりなにより
「肩こりなど、他の全身の不調を解決すること」
最優先です。
 
顔は、全身状態を写す鏡のようなもの。
 
年齢のわりに顔にシワやシミがある、たるみがひどい、ニキビが多いなどの人は、
必ずなにかしら不調があるはずです。
 
この方のように、
全身治療をしっかりしてまずは首、肩こりを改善させることで
顎が痛まなくなり、口元やほっぺたの筋肉がやわらかくなり、
ほうれい線が薄くなります。
 
また、足のだるさがなくなり、水分代謝がなくなることで
むくみが取れて、小顔になります。
 
まさに、健康と美容を一石二鳥で手に入れられるわけなんですキラキラ