鍼灸師えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

薬が嫌いなこどもでも、小児はりは大好き♡になる理由

 
皆さん、GWは楽しめましたでしょうか?
ずっと仕事やったわ!て方もおられるかもしれませんね。
 
わたしは家族で白浜のアドベンチャーワールドに行きまして、すっかり1歳次女がパンダにハマって帰ってきました🐼
 
 
この服、肩がパンダさんやねん
てゆうてます(たぶん)
 
 
さてそんな大型連休ですが、
終わりかけ、あるいは連休後から体調を崩す方が多いようです。
 
特にお子さんは、普段と違うリズムだったり場所だったりして、
疲れも出やすいのでしょうね。
 
娘の通う保育園にも、
溶連菌、アデノウイルスなどの罹患者が出てます!という貼り紙が。
 
へ〜大変やな〜とかのんきにしてたら、
昼過ぎ、保育園から電話かかってきましたハッ
 
「あんまり食欲がなくて、お昼寝のあとから37.7℃の発熱です〜」とのこと。
 
朝は元気でも、一瞬で熱を出せるのがこどものすごいところ。
仕事がたいへん中途半端でしたが、すぐに切り上げてお迎えに行くことに…(;´∀`)
 
 
お迎えにいくと、笑顔で走り寄ってきたのでちょっと安心照れ
熱と食欲低下以外、鼻水や咳はありません。
機嫌もいいです。
 
でも、保育園という場所で集団生活をしている以上、
感染症なのかどうかははっきりさせないといけません。
 
万が一、アデノウイルスと診断されると、登園許可証がないと登園できないそうで…
発熱してすぐだと診断もつかないことが多いようですが、
とりあえず病院を受診することに。
 
 
帰宅して、近所の小児科の予約をとろうとすると…
受付できる時間が20時ガーン
おそるべし連休明け。
皆さんやっぱり、体調くずしてるんですねー💦
 
 
なので別のとこに行き、お薬を出してもらって帰ってきました。
発熱して2時間しか経ってなかったので、
やっぱりまだアデノウイルスかどうかは検査できませんでしたー。
ちなみに病院では熱が38.7℃に上がってましたが、めちゃ元気でした(^_^;)
 
 
食欲ないって聞いてたので、
とりあえず食べやすそうなイチゴ🍓を用意すると、
姉妹で奪い合いながらモリモリ食べましたおねがい
 
その後は、治療タイム!
 
我が家では、こどもの体調が悪いときとか、
ちょっと疲れてそうやな〜ってときは必ず
小児はりをしますニコニコ
 
「はりしよっか?」と聞くと
「うん!」と元気な返事が返ってきました✨
 
小児はりは、はりといっても身体には刺しません。
そして、皮膚をやさし〜くフワフワっとなでるので、
こどもはとっても気持ちがいいんです。
 
うちでは、姉妹の片方だけに小児はりをしようとすると
もう片方が「わたしもやって〜!」と服を脱ぐので
必ず二人セットでさせられます(^_^;)
 
はりは、病気のときだけじゃなくて
普段からしてると、身体が強くなりますし
気持ちも穏やかになるのでほんとうにおすすめです✨
 
そんなこんなではりが終わり…
 
今回は、いつもの小児はりに加え、刺絡(しらく)を行いました。
 
刺絡とは、指先や皮膚の一部から、すこーしだけ
わざと出血させる治療法です。
 
そう聞くとめちゃ怖いんですが
痛みはほとんどなく、さらに即効性があります。
急性の症状とも相性が良いので、わたしはこどもが発熱してしんどそうな時にはだいたい刺絡をしています。
 
今回は、親指の爪付近にある
少商(しょうしょう)」というツボにパチンと刺しました。
 
1歳の子でも、うんともすんとも言わないぐらいの優しい刺激です照れ
 
ちょっとしか刺してなくても、熱があってその経絡(気の流れ)に
よどみがあるときは
すごく色の濃い血がこれでもかと出てきます。
 
こどもたち二人とも、
「うわ〜爆笑血ぃ、いっぱい出てくる〜」
と楽しそう(笑)
 
鮮やかな色の血に変わったところで圧迫、止血して、おしまいです。
これだけで、のどの痛みや腫れが引いていきます。のどの炎症があると、
いつまでも熱が下がらないし、こどももしんどいんです。
 
そのあと、カレーライス食べて、みかんゼリー食べて、コテンと寝ましたルンルン
薬はシロップだけ飲んだけど抗生剤は拒否られました。苦いのはイヤみたいえー
 
 
いま一晩経ちましたが、夜泣きもなく、しっかり汗をかいて、
ぐっすり寝ているようです。
よかったよかった。
こどもは急に症状が出るかわりに、治るのも早いですね(*^^*)
 
 
今日もたぶん、予約の患者様だけ終えたらすぐに帰宅コースになる予定。
 
仕事脳としては、定時まで働かせてくれー!て思っちゃいますが
こどもが小さいうちは我慢我慢…。
 
いつも幼稚園・保育園で頑張ってくれてるこどもたちと
ゆっくり時間をとろうと思いますおねがい
 
働くお母さんたち、今日も一日頑張りましょうねー!