鍼灸師えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

健康について思うこと

小児はりに通いだして1年経ったら、性格にまで変化があった男の子のお話

突然ですが、わたしは 「鍼灸施術はその人の人生を変えられる」と思って、日々臨床にあたっています。 体調がいい、ということはゴールではないからです。 健康な体・健康な精神とは、 その方が何らかのことを為すために必要なツールであって 不調のために、…

落ち込んでもいい。でもまた上を向こう。

「血液検査の結果が悪かったんです」 と落ち込む方がいらっしゃいます。 鍼灸を受け始めて1ヶ月が経ち 次回こそは…!という意気込みのもと受けた 血液検査。 前回よりも悪くなっていたら そりゃあ落ち込みますよね。 もしわたしが 血液検査の数値だけに着目…

どうしてセルフケアをすることが大事なのか?

今朝、とっても嬉しいご報告があったんです。聞いて聞いて。 今年の夏ごろから セルフケアのひとつとしてせんねん灸を取り入れてくださっている 知人の女性。 この方、色々とお悩みがあったので 「なんとか体質改善したい!」という想いをお持ちでした。 本…

鍼灸治療を受けたあと、体の変化がよくわからない・・とお悩みの方へ

鍼灸治療を受けたあと、患者様の反応は2つに分かれます。 施術が終わった直後から 「あーすっきりした!身体が軽い!ぽかぽかしてる!」 という方もいらっしゃれば 「よくわからない・・何か変化あったの?」 という方もいらっしゃいます。 特に後者の方は、…

鍼灸治療を受けてる「だけ」じゃ、もったいない!

鍼灸に通っている、そこのあなた。 どれぐらいのペースで通ってますか? 週に1回?月に1回?痛くなった時だけ行く? いろいろペースがありますよね。 ところで、鍼を受けた日から、次の予約の日までの間はなにしてますか? 「え?特になにもしてませんけど……

5分以上は考えない。

わたしの患者様は子供を除けば、ほぼ女性です。 たくさんの女性と接していて思うのは 女性ってほんとに考えることが多くて大変だなってこと。 いやもちろん、男性だって考えることあるんですけども。 でもたぶん女性のほうがいろいろ考えてます。 考える。っ…

誰だって、ちゃんと治る力を持っている

鍼灸をしていると日々「すごいなー」と感じることばかりです。 自分の腕がすごいなーとかじゃなくて笑 身体ってすごいなーってことです。 だってね、治療をしているとみんな本来あるべき姿にきちんと戻っていくんです。 わたしは、鍼灸というツールを使って…

【検証】「体温が上がると免疫力が上がる」?についてちゃんと調べました

「体温を上げて免疫力を高めよう」 「免疫力を高めて健康になろう」 とか書いてあるの、よく見ます。よもぎ蒸しサロン?とかのブログでも 最近見ました。 『体温を1℃上げると免疫力が○○倍になるんです!』とかいうアレ。 皆さん、「免疫力」という言葉からど…

健康に関する3要素「食事」「運動」「自然治癒力」

東洋医学の治療には「標治(ひょうち)」と「本治(ほんち)」という概念があります。 標治とは、「いま現在あらわれている不調をすばやく取り去る」治療法。 症状はおさまりますが、また再発する恐れがあります。 本治とは、「体質を改善し、症状が起こらな…

「人を動かす」提案は、相手の心理を掴むところから

夫↓がブログでこんなん書いてました。 ブログを要約すると 「患者様に運動をすすめたいけど、運動は嫌いと言われて困ってる」 みたいなことでした。 ブログの文章の中に “自分の痛みをとることであれば運動もするやろ!と思うのですが 現実問題あんまりしな…

あきらめなくていいんです!

先日、とある新患さんとお話していた時の事。 お身体のことをお伺いし、鍼灸がアプローチできる効果について ご説明させていただいていました。 「こういう症状や、ああいう症状も改善されるんです」 とわたしが言うと、その方は本当にびっくりされていまし…

しんどい時は我慢しないでくださいね(*^_^*)

今日、施術をしていると骨盤矯正で来られている方が入ってこられました。 受付でなにやらお話されている様子。 「今日、骨盤矯正しか予約してないんですけど、わたしの鍼と、こどもの鍼も お願いできますか?」 そのあとも予約は埋まっていましたが一瞬、い…

あの鐘を鳴らすのもあなたの身体を治すのも「あなた」

たとえばあなたが、腰が痛いとします。どうしますか? おそらく大半の方が最初にすることとして… 自分でストレッチなどをしてみる。 痛いところを冷やす。 お風呂で身体をあたためる。 痛み止めを飲む。 などが多いかな。 それでも痛みがおさまらなければ… …

ゲーム脳のわたしが考える健康と鍼灸

わたくし鍼灸師なんですけれども そもそも鍼灸ってどういうときに受けるん? 受けたらなんとなく良さそうのはわかるけど、具体的にどうなるん? という疑問をお持ちの方も多いかと思います。 なので今日は、健康における鍼灸の位置づけについて 解説してみた…

人にやさしくなるには? スキンシップとオキシトシンの関係

突然ですがあなたは、よく怒りますか? あるいは恋人や配偶者が、よく怒るな~と思っていませんか? ひょっとしたらその原因は、スキンシップ不足かもしれません。 赤ちゃんに必要な、たった一つのこととは? こんな実験があります。 アメリカの心理学者ハー…

まわりに甘えるのが下手な人へ 調子を崩してからでは遅い、自分でできる病気の予防とは

今日は、「無理をする人」のお話です。 あなたは甘え上手?甘え下手? コップに水が入っています。 このコップを「あなたの許容量」、水を「しんどいこと」だと置き換えますね。 コップの中に水が半分ぐらい溜まった時に 「しんどい~!!」と周りに吐き出せ…