鍼灸師えみすけのブログ

住吉区のママ鍼灸師 えみすけのブログ

大阪市住吉区で鍼灸治療をしている、鍼灸師えみすけ(長崎絵美)のブログです。

【勉強会】自分がどんどんシンプルになる

昨日は、江坂にて勉強会に参加してきました。 「陰陽てい鍼」の生みの親、岡西裕幸先生。 陰陽てい鍼は、2本セットになった、刺さない鍼です。 陰陽てい鍼は、刺さない鍼とはいえ 先がけっこう尖っていて 皮膚にあてると、敢えてチクッと感じる設計になって…

インフルエンザについて思うこと

数日前、facebookのニュースフィードに こんな投稿が流れてきました。 「インフルエンザの予防接種をした人がインフルに罹ると その後、呼気(呼吸のときに吐き出した息)に 予防接種をしなかった人の6倍のインフルエンザウイルスが 含まれていることが明ら…

幼児の寒冷蕁麻疹対策におすすめの「小児はり」

今日、夕方に小児はりに来られたお子さんのママさんが 「最近、目の周りが赤くなるときがあって・・・」と お話してくださいました。 「お外から帰ってきたあとに多いですか?」と聞くと 「あーそうかも。うちの中ではあんまりならないかな」とのこと。 (こ…

【忘年会】12.26京都御苑 はり灸おりべさんの鍼灸サークルに参加してきました!

12月26日、年末のド平日に 京都丸太町までお出かけしてきました。 よきかなよきかな pic.twitter.com/Zb6ANCDwy3— さまんさ@鍼灸師&ピラティス (@smth_com) 2018年12月26日 京都御苑の中にある「旧九条家 拾翠亭」というお茶室を まるまる貸し切っていただき…

88歳の祖母に2年間鍼灸施術をしてたら、祖母の回復力がめっちゃ高かったお話

先日、facebookに わたしの88歳のおばあちゃんの話を投稿しました。 www.facebook.com 以下、わたしのページより引用。 【大腸がんの便秘にも鍼灸がよく効きました】 明日、大腸がんの手術をする88歳のわたしのおばあちゃん。わたし、知る人ぞ知るおばあちゃ…

2018年はTwitterとZOOMしてたらめっちゃ楽しかったよっていうお話

もうすぐ2018年がおわりますね。 今年一年を振り返ると、公私ともにほんとにいろんな変化があって 自分自身もびっくりしています。 けっこう激動の一年だったなー。 私的なことはだれも興味ないと思うので(笑) 公的なことを書いていくと お仕事の面でかな…

小児はりをしても夜泣きが完全になくならない場合はどうすればいい?

赤ちゃんが夜中に何回も起きる。 これ、ママにとってはかなりのお悩みですよね。 夜中だし、長時間泣かせるわけにはいかないから とりあえず泣いたらすぐに授乳して なんとか寝てもらって ほっとしたのもつかの間、また2時間後に赤ちゃんが泣く。 もう眠くて…

【セミナ―レポ】11.23「乗り越えよう!産後クライシス みんなで考える男女の本音」セミナー

11月23日(金・祝)、住吉区民センターにて 産後クライシスについてのセミナーをさせていただきました。 左が、内原拓宗先生。右がわたしです。(それはわかるか) 今回のセミナーに関して、講義の内容ももちろんお伝えしたいことだらけなのですが それより…

【セミナーレポ】10.27えみすけ小児はりセミナー

10月27日(土)19時から東京大塚で 鍼灸師さんを対象にセミナーを開催させていただきました。 参加者15名(おひとり体調不良でキャンセルでした)。 2時間という短い時間ではありましたが、 皆様とわいわい楽しくお話できて、もうほんとに楽しかったです。 …

11月23日(祝・金)「乗り越えよう!産後クライシスセミナー」の告知

先日、こんなブログを書きました。 emisukeharikyu.hatenablog.com 産後、ママになった女性の心や体をケアしたいわたしとしては 絶対に目を背けられない問題です。 日々、みんなの心の本音がのぞけるTwitterでは 産後のママさんたちが誰にもいえない気持ちを…

1年、小児はりに通ってくれたママさんの心境の変化

今日、朝に患者さまからラインがきました。 「昨日からこどもが体調不良なんだけど、予約あいてますか? ネット予約みたらけっこう×がいっぱいで、直接連絡してみました」 予約表を見てみても、やはりご希望の日時は取れなくて 申し訳ないのですが別日をご提…

京都・新町お灸堂さんから学んだ、大切なこと

先日、京都に旅行に行ってきました。 ネットで知り合った、仲良しの女性鍼灸師さんたちと、子どもを連れて。 あいにくの雨で、子連れだったこともあって、 金閣寺とか、いわゆる京都っぽいところは全く行ってないんですけども ずっと行きたかったところに行…

「産後うつ」を考える

数日前、こんな記事がありました。 www3.nhk.or.jpsanngo 以下、記事より引用です。 出産したあと1年未満の間に自殺した女性はおととしまでの2年間に少なくとも92人に上ることが、国立成育医療研究センターの調査で初めてわかりました。出産後1年未満の女…

第3回 えみすけのお灸講座レポ

今回はお灸Tシャツで講座してきました♪ このTシャツ、ほんまにかわいいので、 「わたしも欲しい」っていう方がすごく多いんですよね。 こちらで買えます♡キッズ用もあるのでおそろいもかわいい。↓ okyudo.thebase.in 今回も、皆様のおかげで、終始、笑いの…

【モテる】鍼灸師の特徴と【関西若手鍼灸師の会】のふりかえり

先週の日曜日、【第二回 関西若手鍼灸師の会】という ただの飲み会がひらかれました。 ちなみに第1回の様子はこちら↓ emisukeharikyu.hatenablog.com ばばん。 えー!規模!!規模やばい!!!!笑 なんと150人ぐらい集まったそうです。 しかも関西、てゆう…

「月曜断食」を2カ月やってみた!その感想と身体の変化について

いまや、しらない人はいないんじゃないかってぐらい 世間で注目を浴びている養生法 「月曜断食」 月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる! 作者: 関口賢 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/01/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 実…

【セミナーレポ】8.19ブランド人になるための美容鍼セミナー

日曜日は、新大阪にある東洋医療専門学校さんにお邪魔してきました! ずーっと前から楽しみにしていた、このセミナー! #クラツバセミナーはじまるよー! pic.twitter.com/CSrYPwFjsl— シンヤツバサ (@two_eight_three) 2018年8月19日 世界のシンツバ×倉内夕…

子どもの口内炎の対処法!「刺絡(しらく)」で痛みをやわらげよう

数日前の夕方、近所に住む仲良しママ友さんから連絡がきました。 「子どもが舌に口内炎できたみたいで、痛い痛いっていうんだけど お灸してあげるのに、どこかおすすめのツボはある?」 実はこのお子さん、前にも何度か口内炎ができたことがあって 鵞口瘡(…

小児はりに通いだして1年経ったら、性格にまで変化があった男の子のお話

突然ですが、わたしは 「鍼灸施術はその人の人生を変えられる」と思って、日々臨床にあたっています。 体調がいい、ということはゴールではないからです。 健康な体・健康な精神とは、 その方が何らかのことを為すために必要なツールであって 不調のために、…

頭痛を予防したい!1日5分でかんたんセルフケア

頭痛の原因は様々で、肩や首のこり、眼精疲労、生理前のPMS、ストレス・・などたくさんの理由が考えられます。 薬を飲めば痛みは一旦おさまりますが、だんだんと薬を飲む頻度が増えてきたり、 薬を飲んでも痛みがおさまらなくなってきたら、本当につらいです…

女性鍼灸師の先生が、えみすけの治療を見学に来て下さいました!(うれしい)

先日、めっちゃ嬉しいことがあったんです。 今日はえみすけ先生のところに見学に行かせて頂きました✨人の鍼灸治療を見る機会は社会人になってほぼなかったので本当に見せてもらって良かった❗もっとずっと見てたいくらい患者様との関係性も治療も良かったなあ…

難治性顔面神経麻痺に対する鍼灸治療の効果とは?

先月開催された日本東洋医学会のレポートその2です。 「難治性疾患に対する漢方と鍼灸のアプローチ」というシンポジウムで 東京女子医科大学 東洋医学研究所の蛯子慶三先生たちによるご発表が心に残ったので 書いていきます。 テーマは「難治性顔面神経麻痺…

妊娠中の便秘対策!薬を飲まなくても毎日すっきりするその理由とは?

妊娠中のお悩みの中でも多いのが 「便秘」。 病院で助産師さんに 「妊婦さんはいきむとダメよ」と言われ そこから不安で、きばることができなくなって、排便できなくなった方もいます。 確かに、 あまりお腹に力を入れると、「赤ちゃん大丈夫かな?」と心配…

美容鍼の効果をさらにアップさせるメンタリティについて

昨日、当院に美容鍼でご来院いただいている患者様が こんなうれしいツイートをしてくださいました。 エステより美容鍼— おかゆ (@jule_maki) 2018年6月16日 この方はもう3年ぐらいわたしの施術を受けてくださってます。 しかもすっごい遠くから。 どうしても…

【ネタバレあり】映画「50回目のファーストキス」の感想を鍼灸師が書いてみた

50回目のファーストキスという映画を観てきました。 www.50kiss.jp 山田孝之、長澤まさみ、ムロツヨシ、佐藤二郎ときたらもう観るしかない。 感想は、「もうすっごい笑った。そしてちょっと泣いた」ってかんじです。 細かい点で気になるところはあるものの、…

瘀血(おけつ)って何?最新医学の観点から、難病の発生機序を知る

先日、日本東洋医学会の第69回学術集会に参加してきました。 この学会は、医師・薬剤師・鍼灸師などがそれぞれの立場から東洋医学の見聞を広めるというもので、今回初めて参加させていただきました。 数々の学びがありましたが、その中でも特に印象深かった…

産後うつの予防法と対策は?鍼灸治療が産後の「抑うつ感」を下げる!

長い妊娠期間を終え、やっと出産したそのあとに、なんだか気持ちが安定しない・・ これってもしかして産後うつ?と悩む女性は少なくありません。 わたしが産後うつになるなんて、まさかね・・と思っている人もいるかもしれませんが 産後の状態は、出産してみ…

梅雨はうつ病が悪化する?東洋医学からみた湿気と思考の関連性

もうすぐ6月。今日も雨ですが、徐々に全国的に梅雨入りしますね。 さてこの雨が増える時期、実は人の気持ちにも大きく影響があります。 洗濯物が乾きにくくていや!とか 髪の毛がうねるから天パは大変!とか 子どもが外に行けなくてストレスたまってるから、…

鍼灸ショーバザールと東海若手鍼灸師飲み会に行ってきた話

昨日は、母校である森ノ宮医療学園で鍼灸のお祭りがありました。 www.shinkyu-festa.com ほんとは子どもたちを連れて家族で行きたかったけど、 夫が「それより公園連れていくわー」と言ったのでひとりで参加してきました笑 みんなで名刺交換の図。 ネットで…

母の日だからこそ伝えたい、やさしいメッセージ

今日は、母の日ですね。 こんな記事をみかけたのでシェアさせていただきます。 llljapan.org 以下、引用です。 Exclusive breastfeedingには、本来、完全とかパーフェクトという意味合いはまったくありません。 一方、日本語の「完全母乳」には、少しでも欠…